シニャのアニメ感想場

好きなものを好きと語りたい。旧作や映画については別ブログがありますのでリンクをご覧ください。

24時~25時くらいにアニメの感想を書いてます。放送中から過去のまでいろいろ書きたい感想を書いていきます。

【再放送】宇宙よりも遠い場所 第5話 感想【悪意に悪意で向き合うな】

いよいよ南極への出発準備な第5話。いろんな準備がありますね。

 

南極出発ということで全校生徒の前で一言

f:id:shinya_09dom:20211107204637j:plain

あっさりしてた。しらせは当然だけどキマリもかなり普通だった。なんかてんぱってやらかすと思ったんだけどなぁ。自分から動いて、経験して変わってきたのかな。変わったといえば周りの目よ。「頭おかしいんじゃね?」から「すごい」に変わってる。これは仕方ないね、突拍子のないことをやろうとすると大抵バカだと思われるから。まぁ自分のことだけならいいんだよね、ほんと。最近はコロナ関係でこういうの多いけど……ここではやめとこ。

クラスでも出発祝いあった。まぁこの辺は当然かな。一緒に行きたいって人はいなかったんだね。まぁ南極だからそんな奴はいないか。すごいより大変が勝ちそうだもんね。

 

TV用の撮影を行う3人

f:id:shinya_09dom:20211107204640j:plain

結月がしゃべってふたりは棒立ち。これあれだね、ネットでしらせが人気になるやつ。元気な結月はもちろん笑顔のキマリというしっかりした二人に挟まれたポンコツ。表情もあれだし一部ですごい人気が出そう。「編集で何とでもなる」と言ってたし結月は慣れてるんだろうね。すごいすんなりやってた。今なら中の人も普通にこういうのできそう。

ただろこどる見てた人間からすると編集が信用できない。どの程度予算あるのか知らないけど1発撮りもあるからね。そうなると失敗したら終わりなんだし、編集などないに等しい。これは撮影も日向ちゃんだし何回でも撮れそうだよね。まぁしらせがポンコツなのはいつものことだししらせのために撮り直しはないだろう。相当不味いことでも起きない限り問題なく進むと思う。敵がいない場所だとポンコツになるのも面白い所。画面の向こうに敵がいると思えばよいのではないかな。

 

噂に怒るしらせ

f:id:shinya_09dom:20211107204648j:plain

いろんなよくない噂が出てるということで怒ってた、出発は明日なのに。ここで日向ちゃんが余裕なんだよね「悪意に悪意で向き合うな」って言ってみんなを落ち着かせてる。この後の荷物整理の時にもちらっとあったりするんだけど、日向ちゃんの話はその時にしよう。

なんかお金稼ぐための犯罪絡みのうわさがいっぱいだった。そして素直に怒るしらせよ。明日出発なのに今更どうするのって感じがする。ここでもしらせの器の小ささが出てる。まぁしらせはこういうやつよ。

そしてカラオケへ。ストレス発散で叫ぼう!ということね。確かに叫ぶの大事。大声出すだけでストレス発散できたりするから。最近カラオケ行ってないなぁ。コロナ禍関係なく7~8年くらいいってない気がする。一時期は人からとかよく行ってたんだけどなぁ。なんでやめたんだろうか。他にストレス発散の方法が見つかったということかな、たぶん違うと思うけど。

 

家族ともしばらくお別れ

f:id:shinya_09dom:20211107204650j:plain

3か月くらいだっけ?結構離れるのよね。こう考えると留学とか恐ろしいよ。年単位で会えないんでしょ?未成年の1年って大きいよ?乳幼児の数ヶ月も大きいけど1年はマジででかい。きんモザとか見ててもよく離れて暮らせるよな……って思う。

妹の協力で荷物整理もしたんだよね。調理器具とか絶対いらないと思うんだけどなんで持っていこうとしたのか。一人暮らしなら一通りいるけど船で行くんだし向こうにも基地あるしそういう基本的に必要なものはあるでしょ。服とか私物とかそういうのがあるかどうかという話だと思うんだよ。しかも重量制限あるのに紙の辞書とかアホでしかない。親に言って電子辞書買って貰えよ。今ならスマホでもいいけど電波ないとなぁ。買い切り通信無しで行ける辞書あればそれでもインストールしとけばいいよ。そもそも基本日本人と一緒なのになぜ辞書がいる。簡単な英語できたらいけそうだとは思う。まぁ私は海外に行く気は0ですが。

 

お別れを言いに来ためぐっちゃん

f:id:shinya_09dom:20211107204653j:plain

絶交しに来たという素晴らしい人。出発の朝に絶交とか完璧ですな。キマリに必要とされてることで自分を保ってた部分に気づいてキマリから離れようとしてた。いらない噂流してる犯人でもあって、失敗させてまた自分を頼ってもらおうとしてた。まぁこういうのいるよね、自分より下のを常においとくタイプ。必要とされてることで自分を保つのは多いと思う。友達だけじゃなく恋愛でも同じのいるよね、ダメなのを選んで必要とされることで楽しむタイプよ。ということはめぐっちゃんはダメ男に引っかかるタイプか。常に自分を必要としてくれて頼ってくれるタイプと言えばそうなるもんね。

この子に関してはいろいろあるんですが流れとしてはいていい子だと思います。というかメイン4人がなんだかんだいい子なのでこういうタイプもどこかに入れとかないとダメなんだよ。ブラック要素が薄すぎると面白くないからこれはアリだと思うんだけどな。ナシって言われてるのはラストだっけ?忘れた。

 

絶交無効

f:id:shinya_09dom:20211107204655j:plain

二つ目のハグ。キマリから友達でいることを選んだ。出発の朝だしなぁ、こうするしかなかったのかもしれない。本当にキマリは他に友達いなさそうなんだよ。その辺どうなんだろうか。めぐっちゃんにキマリしかいないようにキマリにもめぐっちゃんしかいなかったのか問題。その可能性が高いけど多少は別の人いそう。

 

ということで出発準備回でした。キマリの調理器具とか日向ちゃんとか、2周目以降だと気になるポイント結構あるんですよね。第5話で日本出発。次に帰ってくるのは13話(最終話)なのでこれ以降は海外のお話。まぁ南極に行く話だから南極多めにしてもらわないと困るわ。

 

本記事の画像は『宇宙よりも遠い場所』第5話より引用しています。