シニャのアニメ感想場

好きなものを好きと語りたい。旧作や映画については別ブログがありますのでリンクをご覧ください。

基本的に放送中の作品についての感想です。24時~25時くらいに更新中。

【猫騙し編】ひぐらしのなく頃に業15話 感想【其の弐】

猫騙し編第弐話の感想です。

もう業も15話なんですね。解決編あるの?という勢いで進んでる。

発症したことある人が発症しない展開かとも思い始めた。

というか業から入った人完全に置いていってるよね。前作知ってるのが前提の展開なのよ。

 

羽入とはぐれて“あと5回転生してダメなら諦める”と決めた梨花ちゃん。

それを一気に消化するとか誰が思っただろうか。

5回じゃ終わらないとは思ってるけど4回を1話で済ますとは思わねぇよ。

 

 

内容としては、

まずたたき売りを任された圭一と一緒におもちゃ屋へいきそこでつばめ返しを見る。 

麻雀は知らないのでつばめ返しを調べてきました。

 

www.youtube.com

 

絶対バレるやん。

これ実践でやるとか無理やろうと思ったのでもう一つ動画を。

 

 

www.youtube.com

 

元気な時にやられたら気づくけど疲れてたら気づかない可能性はある。

しかもみんな自分の所見てるから気づかないのね。

音をたてちゃいけないから最初から手持ち見てないのがポイントかな。

そこに気づかれずにやるとか入れ替えだけじゃなくタイミング含めて難しい技なのだろう。

現在は自動化してるしそもそも自分のところに仕込むのが無理になってるから意味もなさそう。

 

ひぐらしに戻って、大石経由で赤坂と出会う。

無印&解視聴者はここで勝利を確信する。

本当に赤坂は絶対的勝利者なのよ。

 

まさかの赤坂発症

ツイッターのトレンドにもなっておりました。

絶対的勝利条件がなぜこうなった。

安心しきっていた梨花ちゃんを瀕死にしてから焼き尽くす。

もう希望がどこにあるのかわからなくなってた。

 

そして園崎母発症

そういや発狂してなかったな。娘ががっつり発狂するから素質はあるのだろう。

日本刀でがっつり切り落とす感じはよかった。

 

公由発症

そういえばこっちも発症してなかった。御三家頭首は割と無事な位置だったのだろうか。

生贄のために引きずるあたりエグい。

さっさと殺して要求をスルーする力もあるし、もち上げられない理由もある老人。

 

最後の圭一発症

エンジェルモートでどっかんっかんよ。

業ではイケメンだった圭一も安全圏ではなかった。

 

前に発症したのは発症しないかと思ったら圭一でハズレ。というか便槽の鍵を魅音が持ってる時点で前に発症したのが確定してるっぽいのよ。たぶん魅音と詩音はどっちかやらかしてるだろう。

やはり気になるのは富竹と鷹野。この二人が絡まなさすぎる。

単純に昔の逆を行ってるというのなら、鷹野と仲良くなるのが鍵か。

視聴者に何かあると思わせるだけで本当に何もないのかもしれない。

 

どうでもいいけど猫騙しの元の話だけ知らないないのよね。特に調べる気もなかったからなんだけど。

他の知ってたらいいだろうって部分もあったけどここまでくると少し気になる。

 

無印とか解の頃は単純に楽しんでいたのにな。

いろいろ疑いすぎてもう単純に楽しむことができなくなってる気がする。

 

 

鬼騙し編 其の壱

鬼騙し編 其の壱

  • メディア: Prime Video